Roots Woodは、個人事業主として、web制作やマーケティング支援、
オウンドメディア構築・サポートのお仕事をさせて頂いております。

常に、お客さまとRoots Woodの関係を、発展できるよう最大限努力し、
創意工夫を続け、良いサービスをご提案致します。
喜んで頂ける仕事を成果として残すため、
新しい技術を取り入れつつ、より良いサービスを目指して、精進致します。

どんな小さなことでも、分かる範囲で、
丁寧にご説明/アドバイス致しますので、どうぞお気軽にご連絡頂けると幸いです。



  • ・自社内にコンテンツがあり、サイト内で有益な形で発信したい。
  • ・サイトはすでに持っているが、今後さらに集客に力を入れたい。
  • ・PV数を上げたい・web上の売上・契約数を上げたい
  • ・サイト内の企画を考え、事業をさらに発展させたい。
  • ・コンテンツマーケティングによる、長期的な安定した集客を強化したい。

など、具体的にお困りの事や、おおよその予算などを、併せてご連絡頂けますと、
具体的なアドバイスが可能です。

※ 現在、新規の制作は請け負っていないため、
サイトを成長させたいというご要望・お仕事に対してのみ
お請けすることが可能です。

その際は、お気軽にご相談ください。
>

⇒ お問い合わせフォーム

Roots Wood 指針

『力を活かすこと』

力を活かすこと。 人の力は有限です。しかし、限られた力を活かすことは、誰にでも、やろうとすれば出来ることであり、力を活かすことにこそ、頭と身体、知恵と工夫を使って、チャレンジし続けたいと思っています。

与えられた時間は、みな限られているので、せっかく与えられた時間を、どのように、何に使うか?が大切だと考えています。

自分の力を活かすこと、与えられた環境を活かすこと、人との関係を活かし合うことに、時間を使いたいと考えます。

『喜んで頂くこと』

人に喜んで頂くこと。 人と人との間にこそ、喜びは生まれるのだと思います。

自身と他者との喜びは、仕事を続けていく中で、とても重要だと考えています。できる限り、相互にとって、良い関係を結んで仕事をすることを目標とします。

『フロー』

集中すること。 「フロー」とは、チクセントミハイという心理学者が提唱した概念です。仕事や、協働する上で、いかにフローな状態を作り出すことができるか?によって、より創意工夫に富んだ成果を生み出せると考えています。 「フロー」とは、『あるものごとに集中していて、取り組んでいる行為自体が良い方向に循環するような、上手くいっているという確実な実感をともなう状態』のことです。

得意なことに集中する、と言い換えることも出来ると思います。 目的を達成するために、とても大事な概念なので、今後も影響を受け続け、良い形で成果に繋げたいと考えています。

『いかに力を、活かし合うことが出来るか?』
『いかに喜んで頂けるような、関係性を築くことが出来るか?』
『いかに集中して、課題に対して、有益な解決策を見いだし、創意工夫をしながら取り組めるか?』
を考え、実行します。